事業内容 of マルチ・ディメンション合同会社


MD_Logo.jpg

マルチ・ディメンション合同会社
Accelerate Your Creativity with 3D and Beyond

3Dデータの活用による新たな事業の創出

今、製造業のみならず多くの産業で3Dデータの活用が当たり前になってきています。また、3Dプリンタをはじめとする様々なモノづくりのための機械も大きく進歩し変貌を遂げています。そのような状況の中、「3Dデータを活用する」価値は増大しています。さらに3Dデータを活用することで、これまでコラボレーションが考えられなかった他の業界との協業が現実のものになっています。
私達マルチ・ディメンション合同会社は、3Dデータの活用の推進を通して、日本の「モノづくり」への貢献するとともに、日本における新たな雇用創出の一助となることを目的に2012年2月に設立をいたしました。

代表者一同、知識・経験・スキルを集積し、最新のITと知恵を駆使した付加価値の高いサービスのご提供を通じて、皆様への貢献を目指して参ります。


DSC_0408.jpg

事業内容

3Dデータを活用したものづくり
-3Dプリンタ他の機器活用等-

  • 3Dプリンタによる出力サービス
  • 3Dプリンタ機器等と関連ソフトウェアの販売
  • 3Dプリンタ機器等と関連ソフトウェアの導入のご支援
  • 3Dプリンタを活用した「部品」/「製品」の制作・販売と支援
  • 3Dモデリングと3Dプリンタを活用した「ものづくり」教室(一般向け)
  • 3Dモデリング関連情報の配信
  • 設備環境の提供
  • 事業者のマーケットプレイス運営

「ものづくり」のための3Dデータ活用推進のご支援 -コンサルティング/教育-

  • 3Dデータを活用した事業企画
  • 3Dデータを活用したコンテンツ作成支援
  • 3Dモデリングを活用した設計ノウハウのご提供
  • 3Dデータの整備及び2Dデータの3Dデータ化のご支援

ページの先頭へ

協力事業

マルチ・ディメンション合同会社では、3Dデータ活用の普及に向けた様々な事業に協力に協力しています。